ストレスとしわの関係

Q:ストレスが多いとしわも増えるの?

A:しわの出来る大きな原因に、活性酸素があります。
活性酸素は、肌を酸化させ、新陳代謝を衰えさせ、さらに真皮層のコラーゲンを変性して硬化させまることにより、たるみやしわが発生します。

ストレスは、この活性酸素を発生させる原因となります。

お肌の老化が気になる方は、できるだけストレスがかからない生活を心がける、また、自分なりのストレスの解消法を見つけておき、ストレスがたまらないように気をつけましょう。
それでも、ストレスが溜まってきてしまった・・・と感じたら、抗酸化力のあるサプリメントや化粧品で、活性酸素を除去して、しわになる前にストップするとよいと思います。

また、ストレスと同じように、喫煙も活性酸素を発生させる大きな原因の一つです。
アンチエイジングな美肌のためには、禁煙することも大切ですね!

応援クリックお願いしまっす!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。