アンチエイジングの意味

アンチエイジングの意味について、初心に戻っておさらいしてみます。

アンチエイジングとは、そのまま日本語に訳すと"抗老化"とか"抗加齢"ということになります。
(「アンチ」="対抗する"、「エイジング」="歳をとること"という意味)

つまり、アンチエイジングとは「老化に立ち向かっていかに若々しくいるか」もしくは「加齢にかかわらず若返ること」である
と、私はアンチエイジングの意味を捉えています。

アンチエイジングという言葉が多く使われているのは、美肌の話や美容の話の時でしょう。
でも、本来のアンチエイジングという意味は、特に美容に限定されたものではありません。

ですので、肉体機能のアンチエイジング、とか、脳のアンチエイジング、とか、髪のアンチエイジングなどなど・・・、体中の全てに対してアンチエイジングという言葉は、使うことができるものです。

ところで、アンチエイジングを実現するとはどういうことでしょうか。
アンチエイジングは老化、加齢という自然現象に立ち向かうことですので、実際にアンチエイジングを実現することは、簡単ではありません。

世の中には、アンチエイジングしたい人のために、アンチエイジング商品がたくさんでています。
アンチエイジング用化粧品や、美容整形の手術といった美容についての外側からのケア、そのほか、サプリメントやホルモン注射のような内側から老化対策をする方法などもありますね。

また、特別なものではなくても、若さを保つのに適した食べ物や、体操など、日常的にアンチエイジングを意識して生活していくことが、一番大切なのではないかと思います。

この記事へのコメント
失礼いたします
Posted by エロ at 2008年01月26日 00:07
逆でしょう。化粧品をアンチエージングというのが間違いでしょう。皮膚のケアであり、老化を防止している要素はまったくありません。
Posted by 読んでて思う人 at 2009年05月13日 13:08
日々...高淡泊低カロリーをもっとうに頑張って睡眠も ワンちゃんと運動プチですが笑...良く取るようにしています気をつけるようにしていると何故かしら体調もいい感じになるので美意識をもって生活これからもしていきたいと思う毎日デス
Posted by ゆきアンチ at 2011年01月27日 19:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。